*

『Simple Custom CSS』はテーマをいじらずちょっとCSSを編集したいときに便利なプラグイン

CSSだけ編集したいけれどWordPressのテーマを直接編集するのは避けたい、かといって子テーマを作るほどではない。

そんなときに便利なプラグイン『Simple Custom CSS』をご紹介します。

 

使い方

1. インストール〜設定画面へ

まずプラグインをインストールして有効化。外観→「Custom CSS」を選択します。

Custom CSS

2. CSS設定画面

すると以下のようなCSS編集画面が開きます。

140602-0001

3. CSSを追加して反映

入力欄内にCSSを書き込んで「Update Custom CSS」ボタンを押すと、設定したCSSが適用されます。

ここでは仮に「headline-basic」要素にmargin-top:21pxのCSSを設定しています。

Simple Custom CSS 入力例

これだけです。シンプル!

 

ひとこと

本格的にCSSを編集するときには子テーマを作ってその中でcssファイルを編集した方が良いのですが、それなりに手間がかかります。もっと手軽に「ちょっとだけCSSを編集したい。元のテーマをいじらずに。」という場合には便利なプラグインですね。操作方法もカンタンで、説明が無くとも直感的にできてしまうのではないでしょうか。

なお既にJetPackプラグインを使っている場合は「カスタムCSS」でCSSの追加・置き換えができるので、そちらを使っても良いと思います。

 

 

Simple Custom CSS

ジャンル:CSS編集
概要:テーマに独自CSSを追加できるプラグイン

PR

関連記事

wordpress_on_mac

【保存版】WordPressのサイトをmacのローカル環境にコピーして動かす方法

WordPerssで作った既に公開中のWebサイトについて、サイトを丸ごとローカル環境に持ってき

記事を読む

Webサイトユーザビリティチェックリストの一部

【保存版】全訳:Webサイトユーザビリティーチェックリスト25項目

本質的な知識というものは時が経っても価値が失われません。 User Effect の 「25-

記事を読む

BootstrapでWordPressサイトをレスポンシブデザイン化

【やって覚える】BootstrapでWordPressサイトをレスポンシブデザイン化する方法

  先日Googleから「4/21以降、サイトのスマホ対応有無を検索結果の順位に反映

記事を読む

Code Snippets プラグイン

これでテーマの更新も怖くない!『Code Snippets』はfunctions.phpを編集できるWordPressプラグイン

WordPressのfunctions.phpファイルを直接編集せずにカスタマイズできるプラグイ

記事を読む

brewでmacのOpenSSLをバージョンアップ

macでローカル環境のopensslをバージョンアップする手順 〜 brewで更新→rbenvでrubyを再インストール 〜

先日自社の運営サイトのSSL証明書の更新作業をしたのですが、ローカル環境として使っているmacで

記事を読む

WordPressにテーブルを追加する方法

自作テーブルの追加からデータ取得まで!WordPressでデータをDBに保持して使う方法

WordPressでWebサイトを作ったとき、何かしらのデータをデータベース上に保持しておき必要

記事を読む

Rubyで小数点第2位以下を切り捨てる方法

Rubyには標準で便利なメソッドがたくさん用意されています。数値の取り扱いについてもNumericク

記事を読む

WordPressでページ送りができない

次のページが表示されない!WordPressでページ送りができないときの原因と対処方法

先日対応したお客様のWordPress案件で、category.phpに「同カテゴリーに属する情

記事を読む

Revision Control

ムダな履歴データの蓄積をストップ!『Revision Control』で投稿ページ・固定ページの変更履歴をスマートに管理

投稿ページ・固定ページの「変更履歴」を制御するプラグイン『Revision Control』をご

記事を読む

【Git】一つ前のcommitに戻す/他のブランチのcommitを取り込む

久しぶりにRailsでプログラムを書いている関係で、これまた久しぶりにgitを使っています。 で、

記事を読む

PR

Comment

  1. […] 『Simple Custom CSS』はテーマをいじらずちょっとCSSを編集したいときに便利なプラグイン […]

  2. […] 作方法もカンタンで、説明が無くとも直感的にできてしまうのではないでしょうか。 by 『Simple Custom CSS』はテーマをいじらずちょっとCSSを編集したいときに便利なプラグイン | INSIDE YUKARI […]

コメントを残す

PR

【Git】一つ前のcommitに戻す/他のブランチのcommitを取り込む

久しぶりにRailsでプログラムを書いている関係で、これまた久しぶりに

WordPressの子テーマで画像が表示されないときはstylesheet_directoryを使っているか確認する
WordPressの子テーマで画像が表示されないときはstylesheet_directoryを使っているか確認する

先日とあるお客様のWordPressサイトで「画像が表示されない」

おすすめGoogle拡張リスト
【保存版】情報収集を快適に!Chromeに入れておきたいオススメ拡張(エクステンション)8個

私はChromeをメインブラウザとして使っていますが、その理由のひとつ

Rubyで小数点第2位以下を切り捨てる方法

Rubyには標準で便利なメソッドがたくさん用意されています。数値の取り

BootstrapでWordPressサイトをレスポンシブデザイン化
【やって覚える】BootstrapでWordPressサイトをレスポンシブデザイン化する方法

  先日Googleから「4/21以降、サイトのスマホ

→もっと見る

  • feedlyでフォロー RSS登録ボタン
  • 株式会社YUKARIでは、ホームページリニューアルをメインにWeb制作事業を行っています。既存サイトへのWordPress導入・レスポンシブデザイン化からSEO強化まで何でもご相談ください。 ホームページリニューアルをお考えの方からのお問い合わせをお待ちしております。
PAGE TOP ↑