*

『Post Lists View Custom』で投稿一覧・固定ページ一覧の表示項目をカンタンON/OFF

公開日: : 最終更新日:2014/06/19 Web技術・ノウハウ, Wordpress , , ,

post-lists-view-custom

投稿一覧・固定ページ一覧の表示項目を変えられるプラグイン『Post Lists View Custom』をご紹介します。

 

 

Post Lists View Custom とは

WordPressの管理画面の「投稿一覧」 や「固定ページ一覧」で表示される項目(タイトル、コメントなど)をカスタマイズできるプラグインです。このプラグインを使えば、表示したい項目・非表示にしたい項目のON/OFFができるようになります。ドラッグ&ドロップで直感的に操作できるので、設定もカンタンです。

 

使い方

1. インストール〜有効化

まずPost Lists View Customプラグインをインストールして有効化。すると管理画面左側に「Post Lists View Custom」というメニューが現れます。

140618-0002

 

2. 権限設定

はじめに設定できる権限のある人をセットします。

1のメニューから「Post Lists View Custom」を選択。

権限設定

 

「管理者」を選んで保存ボタンをクリック。これで権限がセットされます。

権限設定と保存

 

3. 表示項目をドラッグ&ドロップで設定

ここでは「投稿一覧」の設定をしてみます。

1のメニューから「投稿一覧」をクリックして設定画面へ。

メニュー:投稿一覧

 

「表示するカラム」に投稿一覧画面で表示したい項目をドラッグ&ドロップ。反対に表示したくない項目は、ドラッグ&ドロップで「隠すカラム」の方に移動します。

投稿一覧の表示項目カスタマイズ画面

 

投稿一覧の表示項目がカスタマイズできました。

表示項目カスタマイズ後の投稿一覧画面

各ページの知りたい情報を一覧画面から確認できて便利!

 

ひとこと

個人的には、投稿一覧・固定ページ一覧でアイキャッチ画像が見られるようになったのが嬉しいところ。パッと見で何の記事(ページ)かがわかるようになったので、たくさんページがあってもどれがどれだかわからなくなるようなことが無くなりました。

また、各ページを一覧比較できるので特定のページにタグの設定漏れなどがあったときにも気付きやすくなりました。

ページ数が多いサイト・ブログを運営している人には特にオススメのプラグインです。

 

Post Lists View Custom

ジャンル:管理画面(記事編集)
概要:投稿一覧・固定ページ一覧の表示項目をカスタマイズできるプラグイン

 

PR

関連記事

number-703136_640

Rubyで小数点第2位以下を切り捨てる方法

Rubyには標準で便利なメソッドがたくさん用意されています。数値の取り扱いについてもNumericク

記事を読む

Code Snippets プラグイン

これでテーマの更新も怖くない!『Code Snippets』はfunctions.phpを編集できるWordPressプラグイン

WordPressのfunctions.phpファイルを直接編集せずにカスタマイズできるプラグイ

記事を読む

WordPressでページ送りができない

次のページが表示されない!WordPressでページ送りができないときの原因と対処方法

先日対応したお客様のWordPress案件で、category.phpに「同カテゴリーに属する情

記事を読む

Revision Control

ムダな履歴データの蓄積をストップ!『Revision Control』で投稿ページ・固定ページの変更履歴をスマートに管理

投稿ページ・固定ページの「変更履歴」を制御するプラグイン『Revision Control』をご

記事を読む

git3

【Git】一つ前のcommitに戻す/他のブランチのcommitを取り込む

久しぶりにRailsでプログラムを書いている関係で、これまた久しぶりにgitを使っています。 で、

記事を読む

Crayon Syntax Highlighter

【入れるだけ】投稿記事中のコードをキレイに表示!『Crayon Syntax Highlighter』はシンタックスハイライトをかけるプラグイン

WordPressの投稿記事中のコードをキレイに表示できるプラグイン「Crayon Syntax

記事を読む

Simple Custom CSS

『Simple Custom CSS』はテーマをいじらずちょっとCSSを編集したいときに便利なプラグイン

CSSだけ編集したいけれどWordPressのテーマを直接編集するのは避けたい、かといって子テーマを

記事を読む

Public Post Previewプラグイン

公開前のページを第三者にシェア!『Public Post Preview』は下書きページへの共有リンクを発行できるプラグイン

公開前のページを第三者に確認してもらうのに便利なプラグイン『Public Post Previe

記事を読む

Active Preview ボタン

『Active Preview』で編集内容をリアルタイムプレビュー

最近使ってみたWordPressプラグイン『Active Preview』が便利だったのでご紹介しま

記事を読む

Duplicated Post

『Duplicate Post』で投稿ページ・固定ページをカンタン複製

WordPressの投稿ページや固定ページを複製できるプラグイン『Duplicate Post』

記事を読む

PR

コメントを残す

PR

git3
【Git】一つ前のcommitに戻す/他のブランチのcommitを取り込む

久しぶりにRailsでプログラムを書いている関係で、これまた久しぶりに

WordPressの子テーマで画像が表示されないときはstylesheet_directoryを使っているか確認する
WordPressの子テーマで画像が表示されないときはstylesheet_directoryを使っているか確認する

先日とあるお客様のWordPressサイトで「画像が表示されない」

おすすめGoogle拡張リスト
【保存版】情報収集を快適に!Chromeに入れておきたいオススメ拡張(エクステンション)8個

私はChromeをメインブラウザとして使っていますが、その理由のひとつ

number-703136_640
Rubyで小数点第2位以下を切り捨てる方法

Rubyには標準で便利なメソッドがたくさん用意されています。数値の取り

BootstrapでWordPressサイトをレスポンシブデザイン化
【やって覚える】BootstrapでWordPressサイトをレスポンシブデザイン化する方法

  先日Googleから「4/21以降、サイトのスマホ

→もっと見る

  • feedlyでフォロー RSS登録ボタン
  • 株式会社YUKARIでは、ホームページリニューアルをメインにWeb制作事業を行っています。既存サイトへのWordPress導入・レスポンシブデザイン化からSEO強化まで何でもご相談ください。 ホームページリニューアルをお考えの方からのお問い合わせをお待ちしております。
PAGE TOP ↑